今日も秋晴れの良いお天気。
朝は冷え込みましたが、昼間は小春日和の過ごしやすい1日でした。
今朝は起き出すのが辛くて…
いよいよストーブを出して冬支度を始めました。

 

昨日、完成させたセミナー作品の2つ目。
「石枠とシリンジで作るクラシックペンダント」
画像1枚目が完成品です。
昨日アップした作品とは雰囲気が違いますよね。

 

ミルタガネでミル打ちする前の作品です。
これでも充分いい感じなのですが、
一応ミル打ちして燻しをかけての完成品なので、
今回はちゃんとそこまで仕上げてみようと思います。(^^;)

 

細い棒の先を当て、くるくる回して丸ポチを作ります。
文章で説明するのって難しいですね。( ̄▽ ̄;)
棒の先の窪みがそれぞれ大きさが違っていて、
作品に合わせてミルの大きさも選んでいきます。

 

ミルが打ち終わった状態。
2作品続けてやったので、途中、力が抜けている部分は見ないことに…(笑)
この状態で燻し加工をします。
アンティークな感じに仕上がるので、雰囲気を出したい時にはおススメです。(^o^)

 

仕上がりは好みだと思います。
燻しをかけるといい点は、お手入れ要らずということ!(笑)
シルバーは色が変わっちゃうから…とおっしゃる方も多いのですが、
最初から燻してしまえば色が変わる心配もありません。^m^
私は雰囲気が出る燻し加工が好き♪
秋冬はお洋服もボリュームがあるので、
燻しを掛けて重厚感を出すのもありだと思います。(*^▽^*)
お試しを!

 

 

お問い合わせやお申込みはこちらからどうぞ!

キャンセルポリシーに同意したものとします。(必須)