朝から降ったりやんだり。
明け方はかなり強い雨脚でしたね。
九州地方の豪雨の被害がひどくて胸が痛いです。
これ以上被害が大きくならないといいですよね。(>_<)
我が家の備えもしっかり確認しなくては…

 

本当は今日は新作をアップしようと思っていたのですが、
手タレ役の娘の帰りを待っていたのに、明るいうちに写真が撮れませんでした。
さて、今日のブログのネタは何にしよう???と悩みましたが、
アップするのを忘れていたものがあったことを思い出しましたよ!(≧▽≦)
先日も記事にしましたが、今日はもう1度改めてのご紹介です。

 

以前、生徒さんの制作のヒントになれば…と思い作ったテキスト。
おかげさまで手元にあったものは完売したのですが、欲しいと言ってくださる生徒さんもいて
再販が出来ないか問い合わせをしてみました。
そうしたら再販が可能だということがわかり、ご希望の方には販売ができるようになりました!(*^▽^*)
持ち歩きやすいB6サイズ。
テキストとしてだけでなく、写真集のようにしたかった私の想いが形になっています。

 

 


内容もボリュームたっぷり!
基礎から応用までの全37作品の制作方法を載せているので、制作の参考になるのではないかと思います。
気になった方はお気軽にお問い合わせくださいね。
教室には実際のテキストがありますので、中をご覧になりたい方はおっしゃってくださればお見せできます。

 

振り返ってみると…あの時は本当に頑張ったなぁと自分でも思うくらい頑張った時間でした!(笑)
インストラクターコースの生徒さんに協会で出しているテキストを見せると、
みんな「これを作らなくちゃいけないのですか?」と口を揃えて言うのですよ。
安くはない教材費を出して制作する作品が身に着けたくないものだなんてイヤですよね。
私が習っていた先生は、テキスト通りに制作することが当たり前でした。
それでも「石の色を変えたい」とか「もっと小さくしたい」とお願いすると
「そんなこと言う生徒さんはあなたが初めて」と言われる始末。(^_^;)
メゲずに変えられるところは変えましたが、そんな思いで作った作品は身に着けることもなく、
母にあげたり、どこにしまったかわからなくなったり。
それではせっかく作った作品があんまりだと思い、私のもとに習いに来てくださる生徒さんには
課題点をクリアしていればデザイン変更はOKにしています。

 

ただ、いくらデザイン変更がOKだとはいえ、
参考となる作品がないと、どこまでデザインを変えていいのかわからない生徒さんがいるのも事実。
それならば生徒さんの参考にしてもらえる作品を作ってテキストにしよう!と思ったことが、
この本を作るきっかけとなりました。
インストラクターの資格を取得するためには、面白くないと思う作品も作らなくてはなりません。
それでも生徒さんが少しでも「作ってみたい」と思える作品を提供すること、
そして楽しいと思ってもらえる時間を提供することが、講師である私の役目だと思っています。

 

楽しいと思えるからまたやりたいと思える。
そしてその楽しさを共有したい、伝えたいとの想いでこの仕事をしてきました。
生徒さんから「楽しかった~♪」の一言が聞けると私もとても嬉しいですし、
この仕事をやっていてよかったと思う瞬間です。(^-^)
何よりも無の状態から自分の想いが形になるのが楽しくて、そんな楽しさをお伝え出来るこの仕事って幸せ♡
「できた~!」の皆さんの笑顔は私の活力なのですよ!

 

テキスト再販の案内をするつもりが、ついつい熱く語ってしまいました。(;^ω^)
こんな不安な世の中だからこそ、楽しいと思える何かがあると「心を保つ」ことにもつながりますよね。
ぜひ皆さんも「楽しい」と感じる何かを見つけてくださいね!
最後に…テキストに関してのお問い合わせは、下記コンタクトフォームからどうぞ。(笑)

 

 

 

キャンセルポリシーに同意したものとします。(必須)