急に日が短くなった気がします。
18時はもう薄暗くなっていますよね。
ついこの前までは19時近くまで明るかったのに、秋の日は釣瓶落としとはよく言ったものです。
虫の音もあちこちで聞こえてきます。秋ですね!

 

今日は来月のワークショップのお知らせです。
門前仲町のサロンでいつもご参加いただいている、マヤ歴のナビゲーターでもある美香さんと
コラボでのワークショップを開催させていただくことになりました。
美香さんがとってもわかりやすく素敵に案内してくださっているので、
詳細はそちらを読んでいただいた方がいいかも???(笑)

美香さんのブログ 陽だまりのしっぽ

 

型はこちらで準備いたします。

 

お選びいただいた方に粘土を詰めて方から抜くだけ!!

 

型から取り出した状態です。
ここから乾燥させて、やすりで成形した後に焼成。
磨きをかけた完成品が画像1枚目です。(^o^)
初めての方でも簡単に、2時間で作れますよ♪

 

昔々は銀が男性、金が女性を意味していたものが、ある日を境に逆転して
銀は月や女性を象徴するものになったのだとか。
その色合いから銀を月と結び付けるのはご存知の方も多いと思いますが、
マヤ文明においても銀は月と結び付けられていたそうです。
ブログでも何度かご紹介したこともありますが、
銀は昔から毒見に使われたこともあり、お守りや魔除けの意味合いを持って使われてきました。
アクセサリーは着飾るだけではなく、身を守るための装身具としての意味もあるので、
ご自身のマヤの紋章をシルバーで制作して身に着けたら、素敵なお守りになりそうです。(*^▽^*)

 

全ての紋章の型を制作予定ですので、どなたでも簡単に純銀のマヤの紋章モチーフが作れます。
ペンダントトップにするもよし、ピアスでもキーホルダーでもお仕立てできますよ!
お申し込みの際に、ご自身の紋章、もしくは作りたい紋章をお知らせください。(^o^)
チャーム制作後は、美香さんがその氣神の意味、シンクロポイントを伝えてくださいます。
なんて素敵な企画でしょう!
ご一緒してくださると聞いた時は、嬉しくて飛び上がりそうでした。(笑)
ぜひこの機会にご参加されてくださいね。

 

*シルバー&マヤ歴コラボワークショップ
10月15日(木) 10:00~13:00
レッスン料4500円+材料費1150円~(消費税別)
門前仲町のサロン Mon maisonにて

 

定員は4名様ですが、すでにお申し込みをいただいているので残席は2名様となります。
どうぞお早めに!
当日、参加できないけれどチャームが欲しい方向けに、オーダーも承っております。
どちらの場合も下記コンタクトフォームからどうぞ。(*’▽’)

 

 

キャンセルポリシーに同意したものとします。(必須)